ウゴのレビューサイト

ウゴのブックレビュー

私ウゴが、読んだ本と、たまに映画と音楽の紹介をします。

映画

サタニストによる映画評『暗黒映画入門 悪魔が憐れむ歌 』レビュー

『暗黒映画入門 悪魔が憐れむ歌』 著:高橋 ヨシキ 刊:筑摩書房 発売日:2021/2/13 ジャンル:映画紹介 国:日本 我々は絶望のただ中で悲嘆にくれて過ごすしかないのだろうか? まったく逆だ。 そうではなく、絶望と恐怖という新しい友人を得たと思えばいいので…

新時代の西部劇『悪党に粛清を』レビュー

『悪党に粛清を』 監督:クリスチャン・レヴリング 脚本:クリスチャン・レヴリング アナス・トマス・イェンセン 公開:フランス 2014年5月17日(カンヌ) デンマーク 2014年5月22日 日本 2015年6月27日 ジャンル:西部劇 国:デンマーク・イギリス・南アフリカ共…

胸を打つ台詞を生み出す方法『ダイアローグ 小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法』レビュー

『ダイアローグ 小説・演劇・映画・テレビドラマで効果的な会話を生みだす方法 』 著:ロバート・マッキー 訳:越前敏弥 刊:フィルムアート社 発売日:2017/10/25 ジャンル:文学理論 国:アメリカ すぐれた作品は、読者や観客をいわば超能力者に変身させる。劇的…

崩壊する自我『es[エス]』レビュー

『es[エス]』 監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル 脚本:ドン・ボーリンガー クリストフ・ダルンスタット マリオ・ジョルダーノ 公開:ドイツ 2001年3月7日 日本 2002年6月22日 ジャンル:サスペンス 国:ドイツ 内容 1971年、スタンフォード大学心理学部で実…

異国の地に取り残された、二人の男女『シェルタリング・スカイ』レビュー

『シェルタリング・スカイ』 監督:ベルナルド・ベルトルッチ 脚本:ポール・ボウルズ・ベルナルド・ベルトルッチ マーク・ペプロー 公開:アメリカ 1990年12月12日 日本 1991年3月29日 原作:ポール・ボウルズ著『シェルタリング・スカイ』 内容 北アフリカの茫…

ヒーロー不在の世界を正確にデッサンした名作 『ヴェノム』レビュー

ヴェノム 公開:アメリカ 2018年10月5日 日本 2018年11月2日 ジャンル:アクション 内容 敏腕記者エディ・ブロックは、人体実験で死者をだしているという<ライフ財団>の真相を追う中、ある“最悪な”ものを発見し接触してしまう。それは<シンビオート>と呼ばれる…

そこらのホラー映画より余程怖いドキュメンタリー映画 『スーパーサイズ・ミー』レビュー

スーパーサイズ・ミー 監督・脚本 モーガン・スパーロック公開 アメリカ:2004年5月7日 日本:2004年12月25日 ジャンル:ドキュメンタリー 国:アメリカ 内容 肥満症に悩む女性ふたりがファーストフード会社を訴えたニュースをきっかけに、1日3食1ヵ月間ファース…

偉大なるマッチョ・ポルノ! 『ファイト・クラブ』レビュー

ファイト・クラブ チャック・パラニューク著 池田 真紀子訳 早川書房刊 内容 おれを力いっぱい殴ってくれ、とタイラーは言った。事の始まりはぼくの慢性不眠症だ。ちっぽけな仕事と欲しくもない家具の収集に人生を奪われかけていたからだ。ぼくらはファイト…

それは奇跡か、それとも幻か 『聖処女』レビュー

聖処女 監督 ヘンリー・キング 脚本 ジョージ・シートン 公開: アメリカ 1943年12月21日 日本 1949年5月14日 受賞歴アカデミー賞 作品賞 ノミネート主演女優賞 ジェニファー・ジョーンズ 受賞助演男優賞 チャールズ・ビックフォード ノミネート助演女優賞 ア…

実写版まどマギ⁉ 鬱映画『マジカル・ガール』レビュー

マジカル・ガール カルロス・ベルムト監督・脚本 公開日:スペイン2014年10月17日 日本2016年3月12日 上映時間:127分 ジャンル:サスペンス 国:スペイン 受賞 第62回サン・セバスティアン国際映画祭 作品賞・監督賞 第2回フェロス賞 ドラマ部門作品賞 ノミネー…

大いなる決闘 レビュー

内容 20世紀初頭、開拓時代のアリゾナ刑務所。服役中のプロボは外部作業中に看守を殺害して脱獄する。彼の目的は自分を捕らえた保安官サム・バーゲードに復讐することにあった。プロボはサムの一人娘スーザンを誘拐し、彼を誘い出し、二人の宿命の対決が始ま…

コラテラル レビュー

内容 「キネマ旬報社」データベースよりトム・クルーズが初の悪役に挑んだことで話題を呼んだサスペンスドラマ。L.A.のタクシー会社に勤めるマックスは、ヴィンセントと名乗る紳士風の男を乗せたことがきっかけで殺人の手伝いをさせられるハメになり…。 「Or…

恐怖と欲望 レビュー

スタンリー・キューブリック監督作品 内容 その日、彼らは人間であることをやめた。スタンリー・キューブリック、 幻の劇場映画デビュー作。日本初リリース。【全国劇場公開作品】『2001年宇宙の旅』『シャイニング』『時計じかけのオレンジ』など革新的な映…